2020年 10月 31日 (土)

1978年発売レーシングシューズ「COMP100」 LIFESTYLEモデル登場

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   ニューバランスジャパン(東京都千代田区)は、初のレース用シューズ「COMP100」のLIFESTYLEモデル「MLC100」を発売する。2020年1月29日に発表した。

  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
    1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
    1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
    1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
    1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
    1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット
  • 1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエット

「マラソン史上に残る伝説」になったシューズ

   「COMP100」は、1978年に発売されたニューバランス初のレーシングシューズで、業界に先駆けてクッション性や衝撃吸収性を損なわずに驚異的な軽さを叶えた。翌年に米ボストンで開催されたマラソン大会では、上位10人中5人のランナーがこのシューズを履いていたことで、マラソン史上に残る伝説になったと、発表資料にはある。

   同社のシューズ作りの基本的なコンセプトのひとつ「インステップレーシング」の思想を高い完成度で実現。土踏まずから甲部分にかけてホールド性をキープしつつ、屈曲部は自由に動けるようフリーにすることで足の負担を軽くした、同社の歴史においても名を刻んだモデルだ。

   LIFESTYLEモデルは、1970年代を彷彿とさせるスリムでロープロファイルなシルエットを実現し、ファッションシーンにおいても新鮮なコーディネートを楽しめる。オリジナルカラーのほか、春夏らしい鮮やかなシーズナルカラーやオールレザーを使用したモデル(メンズ・ウィメンズ)をラインアップしている。

   価格は9900円(税込)~1万4300円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!