2020年 6月 4日 (木)

「FD3S」型「RX-7」1/64スケール・ダイキャスト製ディスプレイモデル

印刷

   出版および模型などを扱うホビージャパン(東京都渋谷区)は、「マツダRX-7(FD3S)」のダイキャスト製モデルカー全3種の予約受付を、2020年1月30日に直営店「ポストホビー」および全国の模型店などで始めた。発送は5月の予定。

  • マツダの歴史を彩った「FD3S」型3仕様を細部までこだわって再現
    マツダの歴史を彩った「FD3S」型3仕様を細部までこだわって再現
  • マツダの歴史を彩った「FD3S」型3仕様を細部までこだわって再現

「RX-7」シリーズ最終型3モデル限定生産

   世界で唯一ロータリーエンジンを実用化したマツダが製造していた「RX-7」シリーズ最終型3モデルを一度限りの限定生産、いずれも全長約7センチサイズ、1/64スケールでディスプレイモデル化。

   ボディーは亜鉛合金、タイヤはゴム系を使用。実車コンセプトカーのモデリングに従事していたという社内モデラーがスケールに合うようチューニングを行い、実車の雰囲気を1/64スケールに凝縮。ブレーキキャリパーからタイヤの溝などのディテールもリアルに再現した。

   クリアケース、ディスプレイベースが付属する。

   「FD3S」型の最終限定車「SPIRIT R TYPE A」は、イメージカラーのチタニウムグレーメタリックのほかピュアホワイト、ビンテージレッドの3色を用意。ウインカー横に「SPIRIT R」ロゴも再現する。

   「FD3S」型で最もパワーウエイトレシオが小さかったという特別限定車「Type R Bathurst R」は、Bピラーに「Bathurst R」ロゴをあしらう。カラーは実車同様サンバーストイエローのみ。

   「Type R Bathurst」は、標準装備のフォグライトをクリアパーツで表現した。カラーはブリリアントブラック、ビンテージレッド、イノセントブルーマイカの3色。

   いずれも価格は2700円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!