2020年 3月 30日 (月)

ジッパー開くと容量が増える国産スーツケース 旅先で荷物が増えても安心

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   日本のバッグメーカー、エース(東京都渋谷区)は、バッグブランド「ace.(エース)」から国産スーツケース「ウォッシュボードZ」の新型を2020年2月12日に発売した。

  • 国産スーツケース「ウォッシュボードZ」に新型
    国産スーツケース「ウォッシュボードZ」に新型

軽い力で方向転換できる双輪キャスター

   ジッパータイプの国産スーツケース「ウォッシュボードZ」に、ジッパーを開くことでマチ幅が広がり容量が増える、「エキスパント機能」を搭載した新型。容量を91Lから103Lまで増やすことが可能で、渡航先や季節に合わせて容量を変えることができる。旅先でお土産などを購入し、荷物が増えた時にも便利だ。

   また、電車内などでスーツケースが動かないようにする便利なキャスターストッパーを搭載。レバーとボタンで簡単にストッパーのオンオフができる。軽い力で方向転換できる旋回性の高い双輪キャスターで、音の発生を抑制する静音タイヤを採用しており早朝や深夜の外出でも安心だ。

   さらに、耐衝撃性に優れたCovestro社のポリカーボネート樹脂を採用。表面に細かな凹凸を施すことで傷や汚れが目立ちにくい。底部には荷物の重さによるたわみを減らし、持ち上げる際に手をかけやすい凹みを設けた。

   内装には衣類を仕切れる収納スペースや、中身がひと目で分かるメッシュポケット付き中仕切りを採用。荷物を収納しやすく開閉時の荷こぼれも防いでくれる。

   和をイメージした新色「アイネイビー」「アカネレッド(直営店限定販売)」も登場し、5色をラインアップした。

   直営店、オンラインストア、全国の百貨店・専門店で取り扱う。

   価格は4万3000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!