2020年 10月 26日 (月)

2K、4K映像を8Kに 「ブラビアMASTER Series」85V型8K液晶テレビ

カンタン約1分!あなたの健康に関するアンケートのお願い

   ソニーは、「ブラビアMASTER Series」から、85V型8K液晶テレビ「ブラビア KJ-85Z9H」を2020年3月7日に発売する。

  • 高画質にふさわしい充実の音響面
    高画質にふさわしい充実の音響面
  • 高画質にふさわしい充実の音響面

BS8Kチューナー内蔵、サウンド面も充実

   BS8Kチューナーを内蔵。ベゼル内に「Blade(ブレード=刃のような薄い板)」を並べ、影を作り出すことで、光の影響を受けにくい"漆黒のベゼル"を実現。8Kの映像美を際立たせる。スピーカーもBladeの中に取り込みデザインの一部として表現した。

   独自のバックライト技術「Backlight Master Drive」が映像のコントラストを高め、プロセッサー「X1 Ultimate」がノイズを抑えながら細部まで精細感を高めた、より現実に近い高画質で楽しめる。また、超解像エンジン「8K X-Reality PRO」により2K/4Kの映像を高精細な8K解像度にアップコンバート可能だ。

   音響面では、独自の音響技術「Acoustic Multi-Audio」が、大画面で課題とされる映像と音の定位の不一致を解消。画面の上下に4つの2ウェイスピーカー、2つのサブウーファーを搭載し、音の定位感と広がりを高める。

   また、マルチチャンネルのサラウンドシステムを構成する際に、テレビがセンタースピーカーの役割を果たすことで映像と音の一体感が向上する「センタースピーカーモード」を搭載。3次元立体音響「Dolby Atmos(ドルビー・アトモス)」に対応する。

   アップル製デバイスのコンテンツをストリーミングできる「Apple AirPlay 2」に加え「HomeKit」にも対応し、パーソナルアシスタント「Siri」で音声操作が行える。テレビ本体に内蔵したマイクで電源オン・オフや動画検索などのハンズフリー操作が可能。受光部に向けなくても操作できる無線リモコンが付属する。

   市場想定価格は200万円前後(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!