2020年 7月 2日 (木)

米軍の現用モデルがベース 「ガンダム」フィールドジャケット2モデル

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   バンダイは、アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観を取り入れたアパレルショップ「STRICT-G(ストリクト・ジー)」とミリタリーファッションブランド「ALPHA INDUSTRIES(アルファ・インダストリーズ)」がコラボレーションしたフィールドジャケット「M-65」2モデルを、2020年3月20日に「STRICT-G」各店舗(東京お台場・東京ソラマチ・NEOPASA静岡下り)で発売。

  • 作中きっての軍人「ランバ・ラル」とその部下たちのジャケットをイメージ
    作中きっての軍人「ランバ・ラル」とその部下たちのジャケットをイメージ
  • 作中きっての軍人「ランバ・ラル」とその部下たちのジャケットをイメージ

左腕にエンブレムをパッチで

   「ALPHA INDUSTRIES」の代表的アイテム「M-65フィールドジャケット」がベース。ウエストや裾にコード、フード内蔵のスタンドカラー、胸とウエストに4つの大型ポケットを配するなど機能性を備えたデザインで、40年以上にわたって米軍の現用モデルとなっているという。

   「ジオン軍ランバ・ラル隊モデル」は、「1年戦争」時、ジオン公国軍の宇宙機動軍所属部隊として「ランバ・ラル」大尉が率いた部隊ジャケットをイメージしたデザイン。オリーブカラーをベースに、左胸に「PRINCIPALITY OF ZEON FORCES」、左腕にはジオン軍の刺しゅうエンブレムパッチを縫い付け、右ポケットおよび背中内側にもステンシル風ロゴをあしらう。

   「ランバ・ラルモデル」は、「ランバ・ラル」のジャケットをイメージ。左胸に「RAMBA RAL」、左腕には同キャラクターのパーソナルマークの刺しゅうエンブレムパッチを、また右ポケットと背中内側にステンシル風ロゴをあしらう。

   両モデルともS/M/L/XLの4サイズ展開。

   いずれも価格は3万6300円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!