2020年 10月 26日 (月)

「マクロス」の河森正治監督デザイン ソニーのスマートウォッチ

ホットでもアイスでも美味しい。季節にあわせて楽しめる、大正製薬の乳酸菌が入ったごぼう茶。

   ソニーは、ハイブリッド型スマートウォッチ「wena wrist(ウェナリスト)」シリーズから、アニメ「超時空要塞マクロス」などの監督およびメカニックデザイナーの河森正治さんがデザインした「wena wrist designed by 河森監督」全3種4モデルを、2020年3月28日に各200本の数量限定で発売する。

  • 全3種4モデル
    全3種4モデル
  • 全3種4モデル

200本の数量限定

   河森さんが構造設計からデザインまでを手がけた機械式時計のヘッド部と、電子マネーや通知、活動ログなどのスマート機能を備えたバンド部「wena wrist active」のセット。

   機械式時計は航空計器の水平儀がモチーフだといい、メカ部分が透けて見えるほか、半円上にある白い矢印が時間を指す。また円自体が時針となっており、時間が進むにつれ見えるメカ部分が変化する仕様。またベゼルも回転式で時間計測が可能だ。

   裏蓋には河森さんが描き下ろした機体「FK-40」のスケッチとサインを刻印。カラーはブラック、シルバー、プレミアムブラックの3色展開で、裏蓋の「FK-40」は全て異なる角度からのスケッチとなっている。裏蓋と「wena wrist」バックル部分にはそれぞれエディションナンバーを刻印。カラーごとのオリジナルパッケージに封入される。

   いずれも市場想定価格は7万9000円前後(税別)。

   また、ヘッド部3種と「wena wrist active」の「complete set」も40セット限定で用意する。パッケージには河森さんの直筆サインが添えられる。

   市場想定価格は14万9000円前後(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!