2020年 10月 20日 (火)

「100日後に死ぬワニ」愛用の青いズボン スウェット生地で実際に着られる

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   バンダイは、きくちゆうきさん作のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)連載漫画「100日後に死ぬワニ」グッズの予約受付を、2020年3月21日に同社のキャラクターファッションサイト「バンコレ!」ではじめた。

  • 100日の軌跡をアパレルと雑貨アイテムで振り返る
    100日の軌跡をアパレルと雑貨アイテムで振り返る
  • 100日の軌跡をアパレルと雑貨アイテムで振り返る

作中場面をプリントしたTシャツ、雑貨アイテムも

   作中で主人公「ワニ」が愛用していた"青いズボン"や描き下ろしイラストをプリントしたTシャツなどのアパレルのほか、トートバッグやエプロンなどの雑貨アイテムをラインアップする。

   「ワニのズボン」は、ワニの青いズボンがモチーフで、スウェット生地を採用し商品化。ズボンを履いたワニの刺しゅうをワンポイントで施す。S/M/Lの3サイズ展開。

   価格は5500円(以下全て税込)。

   「Tシャツ」は、描き下ろしイラストをプリントした白、天使になったワニをデザインした黒の2色を用意。サイズはS/M/L/XLの4サイズ。

   価格は3300円。

   プルオーバータイプの「パーカー」は、8日目のワニのイラストをプリントしたグレー、ワニとセンパイの描き下ろしイラストと「CAFE CAFE」のロゴをデザインした黒の2色を用意する。サイズはM/L/XLの3サイズ。

   価格は5940円。

   このほか「バスタオル」(4180円)、「手ぬぐい」(1320円)、「エプロン」(4620円)、「ポーチ」(1980円)、「スタンドミラー」(1430円)、「トートバッグ」(3850円)、「ランチトート」(2420円)、「ミニタオルセット」(1540円)などをラインアップ。いずれも5月発送予定となっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!