2020年 6月 1日 (月)

「緊急在庫処分SOS!」立ち上げ1か月のリアル 支援拡大に感謝も先行きの不安消えず

印刷

   札幌商工会議所は、「新型コロナ経済対策掲示板『緊急在庫処分SOS!』」で、在庫過多や売り上げの減少に悩む北海道内の食品関連企業の情報を掲載し、販売促進を支援している。

   J-CASTトレンドでは、2020年3月13日に「北海道の食品業『新型コロナ』で在庫過剰 『緊急在庫処分SOS』がピンチを救う」でその取り組みを紹介した。立ち上げから約1か月たった「今」を取材した。

  • 緊急在庫処分SOS掲示板のスクリーンショット
    緊急在庫処分SOS掲示板のスクリーンショット
  • 緊急在庫処分SOS掲示板のスクリーンショット

掲載情報件数、開設2日後の10件から今は256件に

   札幌商工会議所の担当者から、掲載情報の件数はどんどん増えているとの答えが返ってきた。立ち上げ2日後に取材した当時は10件程度。20年4月17日現在では256件だ。

「大手新聞社で取り組みが記事になり、それがヤフーニュースに掲載される度にSNSでも拡散されて、申込件数も増えていきました」

と担当者。同時に、利用者も最初は北海道民中心だったが、今では全国的に購入層が広がっている感覚がある、と説明した。

   最初は多くのアクセスに耐えられるサーバーではなく、「サイトに繋がらない」といった問い合わせが度々寄せられた。地元のIT企業の協力でサーバーを強化し、現在ではスムーズに接続できるように。ツイッターでも掲示板の情報発信を始め、より多くの人の目に届くよう日々努めている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!