2020年 10月 26日 (月)

ハンカチやキッチンペーパーがマスクに早変わり 「マスクホルダー」大人と子ども両対応

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   小売販売などを手掛けるティーズ(千葉県野田市)は、身のまわりにあるハンカチやキッチンペーパーなどでマスクを作れる「TEES 一生使えるマスクホルダー」の本格販売を、2020年4月23日に開始した。

  • 身近なもので簡単にマスクが作れる
    身近なもので簡単にマスクが作れる
  • 身近なもので簡単にマスクが作れる

手作りマスクを簡単に

   国産のPVCレザー(合成皮革)を使ったホルダー4枚と平ゴム紐4本がセット(2人分)になっている。金属ホックの付いたホルダー部分2枚でゴム紐と一緒にハンカチなどの両端を固定することで、簡単に手製のマスクが作れる仕組みだ。

   マスク部の大きさは必要に応じて変えられるので、大人と子どもそれぞれに対応できる。ホルダー部分は手洗いができ、洗って何度でも使用可能だ。

   価格は1100円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!