2020年 8月 8日 (土)

大戸屋のできたて料理をテイクアウト ボリュームたっぷり「おかずセット」

毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   外食チェーン店・大戸屋が「おかずセット」の持ち帰り(テイクアウト)サービスを開始した。おかず2品、総菜2品が選べて税込1200円だ。

   大戸屋はこれまでも、おかずとご飯がセットになったお弁当をテイクアウトで販売してきた。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、ラインアップを拡充した形だ。

  • 4品のおかず、総菜が詰め合わされた「おかずセット」
    4品のおかず、総菜が詰め合わされた「おかずセット」
  • 「さばの炭火焼き」「かぼちゃコロッケ」などを試食
    「さばの炭火焼き」「かぼちゃコロッケ」などを試食
  • 「大戸屋」が提供する「おかずセット」
    「大戸屋」が提供する「おかずセット」
  • 4品のおかず、総菜が詰め合わされた「おかずセット」
  • 「さばの炭火焼き」「かぼちゃコロッケ」などを試食
  • 「大戸屋」が提供する「おかずセット」

栄養満点、彩りも考えられた料理を自宅で

   4品のおかず、総菜が詰め合わされた「おかずセット」にご飯を炊いて合わせると、2人もしくは2.5人ほどの分量になる。おかずは9種から、総菜は8種からそれぞれチョイスできるので、利用するたびにさまざまな組み合わせを楽しめる。

   J-CASTトレンド記者は不要不急の外出を避けるため、家で食事を取る機会が増えた。献立や栄養に偏りが出てくるうえ、毎日総菜まで作る時間的な余裕はない。そこで「おかずセット」をテイクアウトで利用した。メインのおかずに「さばの炭火焼き」と「もろみチキンの炭火焼き」、総菜に「かぼちゃコロッケ」と「ほうれん草のごま和え」を選んだ。

   一番おいしかったのは、さばの炭火焼き。身はふっくらして柔らかく、臭みはない。皮はパリパリだ。さばの塩焼きは自分で作ると魚焼き器を洗うのが面倒なので、手間が省けてありがたい。大根おろしと減塩しょうゆ付きなのも嬉しい。もろみチキンの炭火焼きは写真で見るより鶏肉が多く入っており、炭火の旨さが際立っていた。

   総菜もボリュームたっぷりだ。かぼちゃコロッケはサクサクとした薄い衣に、なめらかで甘いかぼちゃがたっぷり包まれている。ほうれん草のごま和えは栄養があるだけでなく、食卓に彩りも加えてくれる。

   大戸屋のテイクアウトサービスは、同社公式サイトでネット注文し、店舗で商品を受け取れる。飲食の宅配代行サービス「ウーバーイーツ」を介しての注文も可能で、初回注文が500円割引になるクーポンの用意もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!