2020年 5月 30日 (土)

バンクシー新作は「医療従事者への敬意」か 「新型コロナで突如英雄視」に皮肉とも

印刷

   英国を中心に活動する覆面アーティスト「Banksy(バンクシー)」が、2020年5月7日、自身の公式インスタグラムに新作を投稿した。

   「Game Changer」(ゲームチェンジャー=世の中の動き、考え方を大きく変える人や物事の意味)とだけコメントされ、小さな男の子が人形遊びをしているさまを描いた絵が掲載されている。

  • バンクシーが公開した新作(画像はバンクシー公式ウェブサイトより)
    バンクシーが公開した新作(画像はバンクシー公式ウェブサイトより)
  • バンクシーが公開した新作(画像はバンクシー公式ウェブサイトより)

茂木健一郎「バンクシーの新作、いいですね!」

   男の子が手に持って高々を掲げているのは、マスクをして胸に赤十字マークが書かれた服を着た看護師と思われる女性の人形だ。傍らのかごに入っているバットマンやスパイダーマンといったスーパーヒーローの人形には見向きもしない。

   英BBCニュース(電子版)2020年5月6日付け報道によると、この作品の実物は英南部の都市サウサンプトンにあるサウサンプトン総合病院に描かれたもの。また作品には、

「Thanks for all you're doing. I hope this brightens the place up a bit, even if its only black and white.」 (あなたたちがしてくれている全てに感謝します。この作品は白黒ですが、少しでもこの病院を明るくすることを願っています)

   と、医療従事者らへの敬意を表する旨のメモ書きも添えられていたと報じた。

   ツイッターには、「バンクシー素敵」「今のヒーローはまさに医者だからね」との反響が寄せられている。脳科学者で作家の茂木健一郎さんは、「バンクシーの新作、いいですね!」と投稿した。

   一方、「医療従事者への敬意」という作品の解釈に疑問を抱く人も。ツイッター上では、

「『コロナコロナって騒動になってからお前ら急に医療従事者をヒーロー扱いし始めたよな』っていうバンクシーの皮肉じゃないのん????」 「私もバンクシーは使い捨て人形みたいに英雄化することを皮肉っていると思ったな」

   といった、別の見方をする意見が書き込まれていた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!