2020年 6月 6日 (土)

天体望遠鏡「R200SS鏡筒」を精密にミニチュア化したカプセルトイ

印刷

   タカラトミーグループのタカラトミーアーツ(東京都葛飾区)は、カプセルトイ「Vixen宙(そら)ガチャ天体望遠鏡プロジェクター」全6種を2020年5月に発売する。

  • 月や木星、オリオン大星雲を投影できる
    月や木星、オリオン大星雲を投影できる
  • 月や木星、オリオン大星雲を投影できる

惑星や星雲などを投影できるギミック搭載

   いずれも光学機器メーカーのビクセンが製作に協力し、資料提供および監修を手がけた。

   「天体望遠鏡R200SS」は「R200SS鏡筒」を全長約62ミリ、外径約22ミリで精密にミニチュア化。白色LED光源を内蔵し、スイッチを押すと惑星や星雲などを投影できるギミックを備える。

   ラインアップは、「R200SS(ホワイト/月)」「R200SS(ホワイト/木星)」「R200SS(ホワイト/土星)」「R200SS 創業70周年記念モデル(レッド/オリオン大星雲)」「R200SS DG(ダークグリーン/アンドロメダ銀河)」。

   また、赤道儀と三脚のセット「赤道儀 SXD2 & 三脚 SXG-HAL130(コントローラーSTARBOOK TEN付き)」も用意。赤道儀を制御する「STARBOOKコントローラー」や三脚開き止めパーツが付属。「R200SS鏡筒」を搭載できる仕様となっており、組み合わせることで実物そっくりにディスプレイして楽しめる。

   価格は300円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!