2020年 6月 2日 (火)

絵画コンクール「ぼくとわたしの阪神電車」 今年で16回目

印刷

   阪神電気鉄道(大阪市)は、絵画コンクール「ぼくとわたしの阪神電車」の募集を、2020年5月11日~9月7日まで実施する。

  • 身近な「阪神電車」に夢や理想を盛り込んだ作品を募集
    身近な「阪神電車」に夢や理想を盛り込んだ作品を募集
  • 身近な「阪神電車」に夢や理想を盛り込んだ作品を募集

自宅で過ごす子どもたちに有意義な時間を

   子どもたちが絵に親しむ機会を提供するとともに、絵を描くきっかけとして、より阪神電車に親しんでもらえるように実施しているもの。20年で16回目となり、19年は2283点もの応募があったという。

   今回は新型コロナウイルスの流行に伴い、自宅で過ごす子どもたちに有意義な時間を過ごしてもらいたいという思いから、例年より募集開始を早めている。また、「#ほっとはんしんプロジェクト特別賞」を新設した。

   テーマは「ぼくとわたしの阪神電車」。子どもらしい柔軟な発想で、身近な「阪神電車」に夢や理想を盛り込んだ作品を募集している。大賞受賞者は、阪神電車の1日駅長体験が可能だ。また、大賞・準大賞受賞者は、「阪神電車」のパビリオンがある「キッザニア甲子園」に親子で招待するとともに、20年10月上旬から阪神電車の車内吊りポスターとして作品を掲出。さらに、応募者全員にもれなく参加賞が贈られる。

   応募資格は4歳以上~小学生(20年4月1日現在)で、画材はクレヨンや水彩絵の具など自由。サイズは四切り(縦380ミリ×横540ミリ)程度の画用紙(横書き)。1人1作品に限る。賞品、参加賞の発送は、20年10月中旬頃になる予定。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!