2020年 10月 22日 (木)

「1枚25円」マスク50万枚限定販売 メーカー「数分刻みで注文が入っている」

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

   スマートフォンアクセサリーを製造販売するアピロス(東京都港区)は2020年5月19日、1箱50枚入りの不織布マスクを、数量限定で従来の半額程度の価格で販売開始した。

   この価格での販売は、同日時点でアピロスが保有する在庫分50万枚のみで、在庫が無くなり次第終了となる。また、予約販売は受けつけていない。

  • 1枚あたり25円の限定価格で販売
    1枚あたり25円の限定価格で販売
  • 1枚あたり25円の限定価格で販売

コストを極力抑える工夫

   ソフトなプラスチック製ノーズグリップ、耳が痛くなりにくいソフトゴムを採用した、三層構造の不織布マスク。アピロス社商品を生産委託している中国の工場で製造・検品され、最終的に新潟県長岡市の自社工場で外装確認、梱包、発送を行うなど徹底した品質管理をしているとのこと。コストを極力抑えるために、製品パッケージは現地仕様の英字となっている。

   J-CASTトレンドが5月20日、アピロスに電話取材をすると、営業企画部の落合謙次郎さんは「販売開始から一夜明けた20日時点ですでに数分刻みで注文が入っている状況ですが、まだある程度の在庫はあります」と反響を語った。

   公式通販サイト、および楽天で購入できる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!