2020年 8月 8日 (土)

ドンキの4Kチューナー内蔵QLED液晶テレビ 価格据え置きスペックアップ

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

   総合ディスカウントストアのドン・キホーテ(東京都目黒区)は、プライベートブランド「情熱価格プラス」から、「4Kチューナー内蔵QLED液晶テレビ」を、2020年5月15日から全国の「ドン・キホーテ」店舗で順次発売をはじめた。

  • 両サイズとも豊かな色と省電力を両立するQLED採用
    両サイズとも豊かな色と省電力を両立するQLED採用
  • 両サイズとも豊かな色と省電力を両立するQLED採用

58V型&50V型の2サイズ

   ユーザーからの要望が多かったという4Kチューナーを内蔵し、外付けチューナー不要でBS4K/CS4K放送が視聴できる。

   従来モデルから価格はそのまま、バックライトの光の波長を変換制御することで、より豊かな色の再現性と低消費電力を実現する「QLED(量子ドットLED)」を採用するなどのスペックアップを図ったという。

   スピーカーは10ワット×2を搭載。インターフェイスはHDMI 2.0×4、RCA×1、ヘッドホン出力×1、光デジタル音声出力×1、有線LAN×1、録画専用USB×1。スタンド、リモコンが付属する。

   価格は、58V型「LE-581QC4KN-BK」が5万9800円(税別)、50V型「LE-501QC4KN-BK」が4万9800円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!