2020年 7月 10日 (金)

「AIクアッドカメラ」&有機ELディスプレー搭載スマホ

印刷
毎日酷使する現代人の目にビルベリー由来アントシアニン!

   モバイルアクセサリーなどを手がけるFOX(東京都千代田区)は、中国TCL製のスマートフォン「TCL 10 Pro」を2020年5月29日に全国の家電量販店およびインターネット通販などで発売する。

  • ミッドレンジながら高性能カメラやディスプレーを搭載
    ミッドレンジながら高性能カメラやディスプレーを搭載
  • ミッドレンジながら高性能カメラやディスプレーを搭載

au、NTTドコモ、ソフトバンクのSIMが利用可能

   TCLのミッドレンジモデルという位置づけ。背面に6400万画素標準、1600万画素広角、200万画素暗所用、500万画素マクロの「AI(人工知能)クアッド(4)カメラ」を搭載。また前面には水滴型ノッチに2400万画素カメラを備える。

   6.47型フルHD(2340×1080ドット)曲面の有機ELディスプレーを搭載。色差ΔEは1未満と業界随一で、よりリアルに近いビジュアルを提供できるという。HDR(ハイ・ダイナミックレンジ)規格「HDR10」に対応するほか、SDR(スタンダード・ダイナミックレンジ)動画をHDR並みにアップコンバートする機能を実装。ディスプレー内蔵型の指紋センサーを装備する。

   側面にはシングル・ダブルプレス、長押しに各動作を割り当てられる「スマートキー」を装備。Bluetoothで4台のオーディオ機器に同時接続し、臨場感のあるステレオサウンドや複数ユーザーでの共有が楽しめる「スーパーBluetooth」機能を搭載。

   OSは「Android 10」をプレインストール。メモリーは6GB、内蔵ストレージは128GB。SIMスロットはnanoSIM×1で、4G LTE/3G/2G各バンド、au、NTTドコモ、ソフトバンクのSIMが利用可能とのことだ。

   USB Type-Cケーブル、ACアダプター、クリアケースなどが付属する。

   カラーはフォレストミストグリーン、エンバーグレイの2色。

   価格は4万9280円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!