2021年 5月 17日 (月)

■日本ダービー「カス丸の競馬GI大予想」
コントレイル、サリオスの2強で決まりなのか?

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

先行できて一発がありそうなのは?

   カスヨ わたしはガロアクリークが押さえ△の1番手よ。ダービーの前哨戦をみるとね、今年は皐月賞で敗れた馬や皐月賞の前哨戦で負けた馬が結構勝ってるのよね。つまり皐月賞組の能力が高いという証拠ね。ガロアクリークはスプリングSを勝ちながらもフロック視をされていたのか、皐月賞では人気がなかったわ。でも最後は追い込んで3着と実力を見せたのね。直線が長い東京競馬場だったらもっと2強に迫れたということよ。

   ガジュマル爺 わしは、サトノフラッグが押さえ△じゃ。弥生賞に勝って臨んだ皐月賞は、2番人気で2強崩しの最有力候補じゃったが、5着に終わってしもうた。ダービーで人気を落とすようなら再度狙ってみたいもんじゃ。騎手の乗り替わりが減点材料とされるダービーなんじゃが、鞍上が皐月賞に乗ったクリストフ・ルメール騎手から、弥生賞を勝った時の武豊騎手に戻るのが吉と出るじゃろ。ディープそっくりと言うておったのは武騎手じゃからな。ディープなみの末脚を見せてくれるはずじゃ。

   カスヨ まあ、東京コースになって有利になる馬が狙い目ね。ダーリントンホールなんかがそうだと思うわ。共同通信杯(GIII、1800メートル)で勝っているし、能力は高いわね。鞍上も皐月賞と同じミルコちゃん(ミルコ・デムーロ騎手)だから、プラス要素ね。あとはダービーと同じ2400メートルのコースを使う青葉賞組ね。今年は2着だったヴァルコスが出走するわ。皐月賞上位組とは対戦してないし、いい脚を長く使えるタイプだからおもしろいわよ。ただし、大外枠になってしまったのが痛いわね。さっき話したように、内を走ることができればよかったんだけどね。 最後はヴェルトライゼンデね。2歳時はホープフルSでコントレイルの2着と成績は安定しているのよね。皐月賞では初めて連対できなかったけど、兄は菊花賞馬ワールドプレミアだから距離が延びる点はプラス材料よ。

   ガジュマル爺 わしの推しはレクセランスじゃ。皐月賞で11着と惨敗だったんじゃが、新馬~500万下特別~オープンを3連勝。勝負強さがあり、すみれステークス(オープン、阪神・芝2200メートル)では2着馬(アリストテレス)をきっちりと差し切った末脚は一級品じゃ。父はディープインパクトじゃから、このコースは合うじゃろうし、2枠4番の内枠で、しかも先行できるから楽しみな一頭じゃ。 最後はビターエンダーじゃな。2戦目の未勝利戦(東京、2000メートル)を勝ってから、京成杯(GIII、中山、2000メートル)、共同通信杯、皐月賞とずうっと重賞路線を歩んできた馬なんじゃ。前走のダービートライアル(1着に優先出走権)プリンシパルステークスでは、きっちり勝利。この馬も先行できるのが強みじゃ。穴狙いの一頭としてはこちらも興味津々というもんじゃ。

   カス丸 うーん、2強が強そうだじぇい。でも去年もサートゥルナーリア1強といわれて、開けたら4着だったじぇい。競馬に絶対はないきゃすう。ここは2歳未勝利戦の東京コース2000メートルをレコードで勝ったことがあるサトノフラッグが本命◎だじぇい。馬場を熟知した武騎手が内を通ってマジックを見せてくれるきゃすう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!