2020年 11月 28日 (土)

冷凍・チルド・冷蔵、3つの温度帯で使えるフリーザー

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   生活家電を扱うアクア株式会社(東京都中央区)は、ファン式フリーザー「COOL CABINET」2モデルを2020年6月3日に発売する。

  • 用途やライフスタイルの変化にも対応、3温度帯を選んで使える
    用途やライフスタイルの変化にも対応、3温度帯を選んで使える
  • 用途やライフスタイルの変化にも対応、3温度帯を選んで使える

扉と天面はガラス仕上げ

   いずれも、リビングや寝室、オフィスや店舗フロアなど設置場所を選ばないフラットなデザインとカラーを採用。扉および天面はガラス仕上げを施し手入れがしやすい。なお天面は耐熱100度のガラステーブルとなっている。

   同社によれば業界唯一という冷凍・チルド・冷蔵の3つの温度帯を自由に設定できる「3モードセレクト」機能を搭載。フリーザーやチルド室、冷蔵庫の収納量を補えるほか、用途やライフスタイルの変化などに合わせて自由に各温度を選択可能だ。

   熱伝導が良いとされるアルミの「フリージングトレイ」で肉や魚などの食材を一気に冷凍可能。解凍時のドリップの流出を大幅に抑え、食材の鮮度が長持ち。

   ドアを閉めたまま操作できるタッチパネルを採用。食材の整理がしやすく取り出しやすいクリアトレイ&引き出し式を採用。庫内に霜が付かない「自動霜取り」、閉め忘れを通知する「ドアアラーム」などを搭載。約25デシベルの静音設計。

   定格内容積153リットル「AQF-GS15J」、同134リットル「AQF-GF13J」の2モデルを用意する。カラーはクリスタルホワイト。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!