2020年 8月 14日 (金)

「困っている人」と「助けたい人」を繋ぐマッチングアプリ

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   マッチングサービス運営やシステム開発を手掛けるSPIKE(東京都品川区)は、悩みを抱える「困っている人」と解決できる「助けたい人」のマッチングアプリ「ハンズ」を2020年6月4日、発表した。

  • 困っている人と助けたい人を繋ぐマッチングアプリ
    困っている人と助けたい人を繋ぐマッチングアプリ
  • 困っている人と助けたい人を繋ぐマッチングアプリ

実名は登録不要、悪質ユーザーの監視も

   発表資料によると、新型コロナウイルス感染症による自粛が続く中、経済的な問題だけではなく、身体的・精神的な悩みを抱える「困っている人」が急増しているという。しかし、「どこで相談したらいいか分からない」、「何から相談したらいいか分からない」、「とりあえず話だけでも聞いてほしい」など、悩みを解決する方法や相談相手が簡単には見つからないのが現状だ。

   同アプリでは、「困っている人」と「助けたい人」がそれぞれ募集する「募集型」形式ではなく、互いに適切な人を見つけ合う「マッチング型」を採用。これにより、悩みを抱える「困っている人」が、それを解決できる「助けたい人」に気軽に助けを求められ、「助けたい人」は容易に「困っている人」に手を差し伸べられるようになるという。

   使い方は、地域やプロフィールの条件を設定して、「困っている人」または「助けたい人」を検索し、「ハンズ」を送るだけ。相手から「ハンズ」をもらうとマッチングが成立する。悩みの内容は深刻なものである必要はない。仕事や人生、進学、恋愛相談など、様々な目的で自由に気軽に活用できる。

   ニックネーム制で、実名は登録不要。24時間365日、悪質ユーザーがいないかチェックしているという。違反報告機能やFAQ、カスタマーサポートなどの監視体制も整っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!