2020年 9月 30日 (水)

「白猫プロジェクト Lost Weather Cord」コラボのハンディファン

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   住宅設備および生活家電などを手がける山善(大阪市)は、ポータブル扇風機「FUWARI」シリーズと、コロプラが展開するスマートフォンゲームアプリ「白猫プロジェクト」がコラボレーションしたモバイルバッテリー搭載のハンディファンを、2020年6月下旬~7月末、直販サイト「くらしのeショップ」および全国の量販店などで数量限定にて発売する。

   6月5日から予約受付を行っている。

  • 「サテラ」と「ジーク」イメージのシンプルなデザイン
    「サテラ」と「ジーク」イメージのシンプルなデザイン
  • 「サテラ」と「ジーク」イメージのシンプルなデザイン

「サテラ」と「ジーク」2カラーを用意

   同ゲームのイベントストーリー「Lost Weather Cord-晴れと雨のキズナ-」の登場キャラクター、「サテラ」と「ジーク」をイメージしたというシンプルなデザインを採用。オリジナルのネックストラップ、A5サイズのポストカードを同梱。またパッケージには両キャラクターの描き下ろしイラストをあしらう。

   「弱」「中」「強」3段階の風量調節が可能。容量2000mAhのリチウムイオン充電池を内蔵し、約2~5時間の連続使用に対応する。スマートフォンを充電できるモバイルバッテリーとしても使用可能だ。

   給電スタンド、USBケーブルが付属する。カラーは、ホワイト×ピンクの「サテラver.」、ブラック×ブルーの「ジークver.」。

   価格は、単品が4290円(送料および税込)、セットが8580円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!