2020年 11月 28日 (土)

「アリスシリーズ」10周年の軌跡 デジタルアート作家SHU氏の個展、東京・名古屋で開催

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   国内外の絵画、美術品の販売を手掛けるアートコレクションハウス(東京都港区)は2020年6月25日から28日の4日間、ヒルトピア・アートスクエア(東京都新宿区)でデジタルアート作家・SHU氏の個展「SHUが描く・アリスシリーズ制作10周年記念最新作発表展」を開催する。

   2020年7月10日から12日の3日間には、愛知県名古屋市でも同じく開催が予定されている。

  • 展示会にて発表予定の最新作「Alice Re:Birth (c)SHU」
    展示会にて発表予定の最新作「Alice Re:Birth (c)SHU」
  • 2019年に発表された「Alice Symphony(c)SHU」
    2019年に発表された「Alice Symphony(c)SHU」
  • 2014年5月発表の「Alice Notion(c)SHU」
    2014年5月発表の「Alice Notion(c)SHU」
  • 2014年2月に発表した「Alice Vignette(c)SHU」
    2014年2月に発表した「Alice Vignette(c)SHU」
  • 展示会にて発表予定の最新作「Alice Re:Birth (c)SHU」
  • 2019年に発表された「Alice Symphony(c)SHU」
  • 2014年5月発表の「Alice Notion(c)SHU」
  • 2014年2月に発表した「Alice Vignette(c)SHU」

「今だから描けるものを追求していきたい」

   これまでSHU氏が制作してきた「アリスシリーズ」、その10周年を記念して行われる発表展だ。最新作「Alice Re:Birth」を発表するほか、過去のアリス作品もすべて展示され、SHU氏が手掛けた同シリーズ10年分の軌跡を堪能できる。また、展示作品は一部を除き購入することも可能だ。

   このほか、SHU氏本人によるサインカードお渡し会の実施やアリスの世界観を表現したフォトブースの設置、来場者へのオリジナルポスターのプレゼント(一人につき一枚まで、数量限定)、オリジナルグッズ販売なども行われる予定。開催時間やイベント内容の詳細は、イベント公式サイトまで。

   報道向け資料の中でSHU氏は、

「好きなアリスを描くというかつての勢いとは異なり、今はその時々でなければ描けないアリスを描いている。時が経てば自身も変化するのが当然で、成長や進化・進歩もあるはず。 今後もテクニックだけでなく、今だから描けるものを追求していきたい」

と、この10年を振り返った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!