2020年 11月 24日 (火)

「エアリズムマスク」勝負は朝6時に決着した ユニクロ各店大行列、開店前に完売

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   ユニクロの「エアリズムマスク」が発売された2020年6月19日は、買い求めようとする多くの人が各地の店に行列を作った。ツイッターでは「ユニクロ」「エアリズムマスク」という単語がトレンドワード入りした。

   各店舗で完売が相次いでいると聞き、J-CASTトレンドでも午前中に横浜市のユニクロ2店舗へ向かった。そこで見た光景は――。

  • エアリズムマスクを買い求める人たちの行列(がびさん提供)
    エアリズムマスクを買い求める人たちの行列(がびさん提供)
  • 行列により「密」状態のユニクロ店頭(sunsanさん提供)
    行列により「密」状態のユニクロ店頭(sunsanさん提供)
  • 雨天のなか、傘をさして並ぶ人々も(さ と ぅさん提供)
    雨天のなか、傘をさして並ぶ人々も(さ と ぅさん提供)
  • エアリズムマスクを買い求める人たちの行列(がびさん提供)
  • 行列により「密」状態のユニクロ店頭(sunsanさん提供)
  • 雨天のなか、傘をさして並ぶ人々も(さ と ぅさん提供)

あまりにも行列が伸びて整理券配布

   まず向かったのは、居酒屋や飲食店が多く立ち並ぶ商店街に面した店舗。記者が訪れたのは11時40分ごろだったが、店頭にはすでにエアリズムマスク品切れの張り紙があった。従業員に話を聞くと、「朝の9時に販売開始して、30分ほどで完売してしまいました」という。

「朝の6時ごろからすでに並んでいました」

   次に足を運んだのは、1店舗目よりも規模が大きい、大型ショッピングモール内の店だ。同じくすでにマスクは完売しており、行列は解消されていた。店頭の従業員は、「スタッフが出社した午前8時ごろには、すでに店頭に長蛇の列ができていました」とのことだった。

   あまりにも行列が伸びてしまっていたので、朝10時前から整理券を配り始めたと、その従業員は続けた。その整理券も、11時の開店前には全て配り終えてしまったという。

   開店前に勝負あり――。記者が到着した時刻では、手に入るはずもなかった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!