2020年 10月 29日 (木)

センサーが髪の温度や室温を測定 熱によるダメージ抑えるドライヤー

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   日用品および各種家電などを手がけるアイリスオーヤマ(仙台市)は、「モイストプロドライヤー HDR-MC1」を、2020年6月25日に全国の家電量販店およびインターネット通販などで発売する。

  • 髪へのダメージを抑えながら素早く乾かせる
    髪へのダメージを抑えながら素早く乾かせる
  • 髪へのダメージを抑えながら素早く乾かせる

髪の水分比率が通常より約16%アップ

   独自の「サーモセンサーテクノロジー」を搭載。「超指向性赤外線センサー」が風の当たっている髪の温度と室温を測定し、髪の温度が60度を上回らないよう3段階の温風の温度を自動でコントロール。過度な熱による髪へのダメージを防ぐとともに、髪の水分比率が通常より約16%アップするという。

   髪自体の温度を測るため、濡れている状態ではヒーター出力を高く保って高温で送風。乾燥直前の温度が上昇する時点で出力を制御して、濡れた髪を素早く乾かせる。加えてドライヤーから発するマイナスイオンが静電気の発生を抑制し髪の広がりを低減。

   シンプルなデザインを採用し、カラーはブラック、ホワイト、ピンクの3色を用意する。ブラックとホワイトはマット調の表面加工を施し、ピンクは落ち着いた色味で上品さを演出した。

   消費電力は1200ワット。風量は「TURBO(強)」「SET(弱)」「COLD(強の冷風)」3段階。ノズルが付属する。

   市場想定価格は1万6800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!