2020年 7月 3日 (金)

セラピーロボット「Qoobo」 ディズニーキャラ「マリー」が登場

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   ロボット開発などを手がけるユカイ工学(東京都新宿区)は、クッション型セラピーロボット「Qoobo(クーボ)」から、ディズニーキャラクター「マリー」デザインの「Qooboディズニーシリーズ『マリー』」を2020年6月30日に発売する。

  • まるで生き物のようにしっぽを振る「マリー」と癒しのひとときを
    まるで生き物のようにしっぽを振る「マリー」と癒しのひとときを
  • まるで生き物のようにしっぽを振る「マリー」と癒しのひとときを

映画「おしゃれキャット」に登場する子ネコ

   そっとなでるとふわふわと、またたくさんなでればブンブンと、なで方によってしっぽの振り方が変化する同ロボットの特長はそのまま、1970年公開の映画「おしゃれキャット」に登場する子ネコ「マリー」デザインのモデルが登場。

   直径32センチ、重さ約1キロ。ふわふわとした白いしっぽには同キャラクターのトレードマーク、ピンクのリボンをあしらう。

   電源は内蔵のニッケル水素電池で、約4時間の充電で約8時間の連続稼働が可能。

   価格は1万6000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!