2020年 8月 12日 (水)

自衛隊のリアルを動画で知って 「自衛隊のソレ、できます!」「自衛隊のソレ、誤解ですから!」

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   防衛省陸上幕僚監部・人事教育部の募集・援護課は2020年7月1日、自衛官募集ホームページ内で、自衛官採用広報活動の一環としたウェブ動画「自衛隊のソレ、できます!」 を公開した。

   また、昨年公開した「自衛隊のソレ、誤解ですから!」シリーズの新作5編も同日公開した。

  • 新シリーズ「自衛隊のソレ、できます!」より「国際貢献編」
    新シリーズ「自衛隊のソレ、できます!」より「国際貢献編」
  • 「自衛隊のソレ、誤解ですから」シリーズより、新作「みんなマッチョ?編」
    「自衛隊のソレ、誤解ですから」シリーズより、新作「みんなマッチョ?編」
  • 現役自衛官の「生の声」を届けるショートムービー「自衛隊のソレ、できます!」
    現役自衛官の「生の声」を届けるショートムービー「自衛隊のソレ、できます!」
  • 新シリーズ「自衛隊のソレ、できます!」より「国際貢献編」
  • 「自衛隊のソレ、誤解ですから」シリーズより、新作「みんなマッチョ?編」
  • 現役自衛官の「生の声」を届けるショートムービー「自衛隊のソレ、できます!」

自衛官の仕事と「やりがい」を多くの人に伝える

   「自衛隊のソレ、できます!」は、職域が広くさまざまな局面で活躍できる自衛官の仕事とその「やりがい」を、より多くの人に知ってもらうことを目的とした動画だ。内容は、南極やモンゴルなど広大なフィールドでの活動の様子を映した「広い世界編」、グローバルな舞台での活躍を紹介する「国際貢献編」、災害派遣といった人命救助などについての「人を助ける仕事編」の3本立てとなっている。

   「自衛隊のソレ、誤解ですから!」シリーズの新作5編は、「先輩や上司が怖い」「みんなマッチョである」「厳しい集団生活を送っている」、など、自衛隊に関するありがちなイメージを現役自衛官が「清々しく」否定していくことで、自衛官の職場に関する誤解を解いていくユニークなコンテンツだ。

   いずれの動画も、現役自衛官たちが自ら撮影し、職場の「リアルな雰囲気」と「生の声」を届けている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!