2020年 8月 12日 (水)

自粛警察、マスク警察の次は「消毒警察」? 見たことないけど思い浮かんだキャラ

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   「自粛警察」、「マスク警察」に続いて「消毒警察」!? TBS系の朝のワイドショー「グッとラック!」が2020年7月2日に特集した。

   スーパーの入り口で、店員でないのに買い物客に勝手に消毒をうながして見張る人や、スポーツジムで消毒液の中身について「これは本当に消毒液か」と詰問したり、「清掃の拭きが甘い」と詰め寄ったりする人などがいると伝えている。

  • 自粛警察、マスク警察の次は「消毒警察」?
    自粛警察、マスク警察の次は「消毒警察」?
  • 自粛警察、マスク警察の次は「消毒警察」?

「さすがに消毒警察はつくり話なのでは」

   この影響で「消毒警察」はツイッターのトレンドワード入りした。「今度は消毒警察か」と呆れる声をはじめ「話聞くだけで、嫌になります」、「もう怖いわ」と嫌悪感を表すコメントが数多く投じられている。またアルコール消毒をしたくても、皮膚が弱い、過敏症などの理由でできない人がいることを踏まえ、「消毒警察もアルコール過敏症等の人でも消毒しろよって言うのかな?」と疑問を呈するツイートもある。

   だが、実際に消毒警察に遭遇した経験がある人は多くなさそうだ。記者がツイートを調べた限り「いた」、「見かけた」との報告はほぼない。逆に、「本当にこんな奴らいるのか?」、「初めて知った・・・てかいるんだそんな人。見た事ないぞ」、「さすがに消毒警察はつくり話なのでは」と疑う声は複数あった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!