2020年 12月 5日 (土)

「スーパーマリオ」が「レゴブロック」に コース作りとコイン集め楽しめる

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   レゴジャパンは、「レゴブロック」と任天堂のゲーム「スーパーマリオ」がコラボレーションした「レゴマリオとぼうけんのはじまり~スターターセット」を、2020年7月10日に発売する。

  • レゴブロックとゲームの世界観がインタラクティブに融合
    レゴブロックとゲームの世界観がインタラクティブに融合
  • レゴブロックとゲームの世界観がインタラクティブに融合

ゲーム内効果音やBGM再生できるスピーカー内蔵

   同梱のフィギュア「レゴマリオ」は、目や口および腹部に液晶ディスプレーを備え、動作や色、様々なリアクションを引き出す7つの「アクションブロック」に対し、多彩な表情や反応を見せるギミックを備える。また、ゲーム内の効果音やBGMが再生できるスピーカーも内蔵。

   土管や「ハテナブロック」など「レゴブロック」で組み立てたゲームコースの中を走り、雲の足場にジャンプしながら、「クリボー」や「クッパJr.(ジュニア)」と戦いを楽しみながら、バーチャルなコインを集めていく。

   "コース作り"と"コイン集め"、2つの要素によるインタラクティブな遊びが楽しめるという。

   また、「レゴマリオ」とスマートフォンをBluetoothで連携すれば、スコアの記録が可能になるほか、拡大や回転で確認できるデジタル説明書でコースの組み立てをサポートする。

   「レゴマリオ」の電源は単4形乾電池×2本(別売)。

   このほか、世界観や楽しみ方が広がる10種の「拡張セット」、4種の「パワーアップパック」、「キャラクターパック」などを順次発売する。

   いずれも価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!