2020年 11月 27日 (金)

洋服の青山「保冷剤付きマスク」大反響で抽選に 「マイナス10度」の冷却効果

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   紳士服販売チェーン「洋服の青山」を展開する青山商事(広島県福山市)は、保冷剤付きの夏向けマスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」の抽選販売を実施する。申し込みは2020年7月9日朝10時からで、洋服の青山の公式サイト上で行う。

   発売前から問い合わせが相次ぐなど大きな反響となり、通販サイトの混乱を避けるため抽選販売になった。

  • 保冷剤付きのマスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」
    保冷剤付きのマスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」
  • 保冷剤を入れるポケットが付いている
    保冷剤を入れるポケットが付いている
  • 保冷剤付きのマスク「抗ウイルス加工マスク・冷涼タイプ」
  • 保冷剤を入れるポケットが付いている

抗菌、抗ウイルス、消臭能力発揮する加工

   現在販売中の「抗ウイルス加工マスク」に、保冷剤を入れるポケットを付け、保冷剤2点をセットにした商品。保冷剤を入れると、そうでない時と比較してマイナス10度程度の冷却効果があるという。

   マスクは伸縮性のあるニット生地で、柔らかな着用感が特徴だ。マスクの内側には、なめらかな肌触りのシルキータッチ素材を使用している。マスクには、繊維上の各種細菌の増殖を抑制するとともに、特定のウイルスの数を減少させる効果があるという「TioTioプレミアム加工」が施されている。

   発表資料によると「TioTioプレミアム加工」には、抗菌、抗ウイルス効果に加えて、消臭効果、洗濯時に汚れが落ちやすい「防汚効果」、静電気により付着した花粉やほこりなどが落ちやすい「帯電防止」などの機能が備わっている。洋服の青山で販売しているスーツやシャツ、肌着などにも、この加工がされている。

   マスクは立体縫製で、顔にしっかりフィットする。保冷剤を抜けば、1年を通して着用可能だ。

   カラーは白のみ。サイズは普通とやや小さめの2種がある。

   価格は、1枚790円(税抜)。

   抽選申し込み期間は20年7月13日夜23時59分まで。抽選販売は全3回実施予定で、合計1万7000枚のマスクが用意されるとのこと。なお、7月11日からは「洋服の青山」全店で販売となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!