2020年 9月 30日 (水)

ソーラーパネル×4枚搭載 アウトドアや災害時でもスマホを充電

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   生活家電などを手がけるスリー・アールシステム(福岡市)は、スマートフォン周辺機器ブランド「INOVA(イノバ)」から、「ソーラーパネル付モバイルバッテリー3R-SRP01」を2020年7月9日に発売した。

  • アウトドアシーンや災害時にも心強いサポーター
    アウトドアシーンや災害時にも心強いサポーター
  • アウトドアシーンや災害時にも心強いサポーター

照明のほかSOS信号も出せるLEDライト装備

   折りたたみ可能な太陽光パネル×4枚を搭載し、外出先やアウトドア、災害時など電源のない場所でも太陽光があればスマートフォンが充電できる。内蔵バッテリー容量は2万mAhで、iPhone Xなら最大5回充電が可能とのことだ。

   「照明」など3種類の点灯パターンを備え、SOS信号も出せるというLEDライトを搭載。最長25時間の照射が行える。USB×2ポートを装備し、スマートフォンなどの2台同時充電が可能。移動中でも蓄電できるよう、カバンなどに吊り下げられるカラビナが付属する。

   価格は4490円(税および送料込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!