2020年 8月 10日 (月)

OPPOから「5G」対応4眼カメラ搭載スマホ

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   ソフトバンクは、第5世代移動通信システム「5G」対応の中国OPPO(オッポ)製スマートフォン「OPPO Reno3 5G(リノスリー・ファイブジー)」を2020年7月下旬以降に発売する。

  • 高画質の画面表示、写真撮影も美しく
    高画質の画面表示、写真撮影も美しく
  • 高画質の画面表示、写真撮影も美しく

なめらかな表示の6.55型有機ELディスプレー搭載

   6.55型フルHD+(2400×1080ドット)有機ELディスプレーを搭載。リフレッシュレート90Hzで、高画質な動画コンテンツもなめらかな表示で楽しめる。タッチサンプルレートは180Hzを実現する。

   背面に4800万画素メイン+1300万画素望遠+800万画素超広角+200万画素モノクロの4眼レンズカメラを装備。パンチホールディスプレー内に3200万画素前面カメラを備え、顔のパーツごとの"美顔補正"が可能な「A.I.(人工知能)ビューティー」機能を実装。

   そのほか2.5センチの距離でもピントが合わせられる「マクロ撮影」、暗い場所や夜景も鮮やかに撮影できる「ウルトラナイトモード」などを備える。

   バッテリー容量は4025mAhで、独自の急速充電に対応。20分で約50%、56分で100%まで充電可能だ。

   OSは「Android 10」ベースの「ColorOS 7.0」をプレインストール。メモリーは8GB、内蔵ストレージは128GB。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.1をサポート。「おサイフケータイ」に対応する。

   カラーはミスティ ホワイト。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!