2020年 11月 26日 (木)

スマホアプリでラベルが作れるラベルライター 36ミリ幅テープ対応

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   ブラザー工業の販売子会社・ブラザー販売(名古屋市)は、ラベルライター「P-TOUCH CUBE(ピータッチ・キューブ) PT-P910BT」を2020年7月下旬に発売する。

  • ビジネス向け機能も強化
    ビジネス向け機能も強化
  • ビジネス向け機能も強化

専用アプリは文字を撮影しテキストに変換

   スマートフォンアプリでラベルが作成できる同シリーズから、3.5~36ミリのテープ幅まで対応の最上位モデルが登場。オフィスや店舗、クリエーターなど様々なビジネス向けに利用できる機能を強化したという。

   360dpi解像度に対応し、企業/店舗のロゴなど細かいイラストもきれいに印刷が可能。アプリは本機専用の「P-touch Design&Print2」を用意し、「整理収納」や「ギフト・ラッピング」など、ラベリング用途ごとに使用イメージの膨らむテンプレートを多数収録する。

   また、ラベルにしたい文字をカメラで撮影すると自動でテキストに変換される「テキストスキャン」、100以上の言語に対応し、テキストを選んでアプリ内ボタンを押すと指定言語に翻訳できる「翻訳」など本アプリ独自の機能を追加した。

   ラベルにスリットが入ることでシールのように剥がしやすくなる「ハーフカット」機能を搭載。複数枚の連続印刷でも1枚ずつ切り離されバラバラにならず、スムーズな作業が行える。

   付属のUSBケーブルでパソコンや手持ちのUSB-AC充電器などと接続し充電できるリチウムイオン充電池を同梱。対応OSはiOS 12~、Android 5.0~、Windows 10/8.1/7 SP1、macOS 10.13.6/10.14/10.15。インターフェイスはUSB 2.0、Bluetooth 5.0をサポート。お試しTZeテープ2本が付属する。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!