2020年 9月 26日 (土)

GIGABYTEから、リフレッシュレート144Hzの17.3型ゲーミングノートPC

初心者向け資産運用相談で、現金6,000円もれなくプレセント中!

   パソコン(PC)および周辺機器などを手がける台湾のGIGABYTE Technologyは、ゲーミングノートPC「AORUS 7 SA-7JP1130SH」を2020年8月8日に発売する。

  • デスクトップPCにも匹敵する高性能 メモリー&ストレージも増設可能
    デスクトップPCにも匹敵する高性能 メモリー&ストレージも増設可能
  • デスクトップPCにも匹敵する高性能 メモリー&ストレージも増設可能

3系統のディスプレイ出力、マルチディスプレイも構築可能

   リフレッシュレート144ヘルツのLG製17.3型フルHD(1920×1080ドット)ディスプレイを搭載。CPU(プロセッサー)は6コア12スレッドの第9世代インテル「Core i7-9750H」、GPU(グラフィックス・プロセッサー)はNVIDIA「GeForce GTX 1660 Ti」を採用し、デスクトップPCクラスのグラフィックス性能を実現したという。

   HDMI 2.0、DisplayPort 1.3対応のUSB 3.1 Type-C、miniDisplayPort 1.2の3系統のディスプレイ出力を装備し、マルチディスプレイ環境の構築が可能だ。

   OSは「Windows 10 Home」をプレインストール。メモリーは16GB(最大64GB)、内蔵ストレージは512GB M.2 NVMe SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)で、M.2 NVMeと2.5インチHDD各1を用途に応じて増設可能。

   日本語配列のバックライト付きキーボードを採用。インターフェイスは、上記のディスプレイ出力3系統のほかUSB 3.1 Type-A Gen1/Gen2各1、USB 2.0×1、SDカードスロット×1、オーディオコンボジャック×1など。

   ギガビット対応の有線LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0をサポート。HD画質のWebカメラ、容量48.96Whのリチウムポリマーバッテリーを装備する。

   市場想定価格は14万2000円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!