2020年 9月 29日 (火)

肌温度よりマイナス15度のフェイスマスク 濡らす・絞る・振るの3ステップ

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   スポーツ用品などの輸入販売を手掛けるモアナ(神奈川県茅ケ崎市)は、スポーツ用品ブランド「MISSION(ミッション)」より、熱中症対策を兼ねたフェイスマスクとして使える「マルチクールネックゲイタ― Multi-Cool Neck Gaiter」を発売中だ。

  • 特許出願中の独自の冷却技術を使用
    特許出願中の独自の冷却技術を使用
  • 特許出願中の独自の冷却技術を使用

運動中やアウトドア、屋外の作業中に

   濡らす・絞る・振る、の3ステップで冷却効果を発揮する冷却技術「ハイドロアクティブ」(特許出願中)を採用。肌温度よりマイナス15度の冷却効果を発揮し、その効果を約2時間継続させる。鼻から口までしっかりと覆うことができ、上部に太いゴムが入っていてずれ落ちにくい。また、マスクを長時間着用した時のように耳が痛くなることもない。洗って繰り返し使用でき、洗濯後も冷却機能は維持される。

   モアナの報道向け資料によると、ランニングやウオーキング、サッカー、テニスなど各種スポーツのプレー中に加え、キャンプなどのアウトドアを楽しむ人や屋外で体を動かす職種の人の着用も勧めている。

   販売は公式サイトや全国のスポーツショップにて。

   価格は2400円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!