2020年 9月 26日 (土)

当時のアップライト型筐体を再現「スペースインベーダー」が「レトロアーケード」に

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

   ゲーム関連グッズなどを扱うインフォレンズ(東京都中央区)は、アーケード筐体型の小型ゲーム機「レトロアーケード」シリーズから、「スペースインベーダー」を、2020年8月中旬に全国の家電量販店およびインターネット通販などで発売する。

  • 印象的な筐体デザインも忠実に再現
    印象的な筐体デザインも忠実に再現
  • 印象的な筐体デザインも忠実に再現

ハーフミラーによる反射投影型ディスプレイを世界初採用 プログラムも忠実に再現

   1978年に登場し爆発的なヒットとなった「スペースインベーダー」が同シリーズに登場。

   ハーフミラーによる反射投影型ディスプレイ方式を、同ゲームのレプリカとして世界初採用したという。バックライトで照らされた月面の風景などこだわりのディテールで、当時のアップライト型筐体を再現。またプログラムも当時のアーケード仕様を忠実によみがえらせたとのことだ。

   電源は単3形乾電池×4本(別売)、もしくはmicroUSBでの給電にも対応する。

   価格は5480円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!