2020年 9月 24日 (木)

レースゲーム「Project CARS 3」 200台以上の車、世界120以上のコース収録

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   バンダイナムコエンターテインメントは、PlayStation 4(PS4)/Xbox One/STEAM(パソコンゲーム・プラットフォーム)向けレースゲーム「Project CARS 3」を2020年8月28日から順次発売する。

  • リアリティ&没入感を徹底追求、初心者も遊びやすく進化
    リアリティ&没入感を徹底追求、初心者も遊びやすく進化
  • リアリティ&没入感を徹底追求、初心者も遊びやすく進化

前作からハンドル操作をプレイしやすく改善

   世界中のブランドから200以上の車やレースカーが登場するほか、ネオン輝く上海の夜景やトスカーナ地方、F1ブラジルグランプリが開催されるサーキット「インテルラゴス」など、美麗なグラフィックで再現された世界120以上のコースを収録。

   前作からハンドル操作を大きく改善し、より直感的な操作性を実現。またアシスト機能も強化するなど初心者でもプレイしやすくなったという。

   プレイヤーのレベルに合わせて細かなゲームセッティング、レースコンディションなどのカスタマイズが可能。1人プレイで腕を磨いたあとはオンラインで友人とのレースも楽しめる。

   そのほか様々なミッションをクリアすることでXP(経験値)やゲーム内クレジットが獲得できる「キャリアモード」、「マルチプレイ」「コミュニティ」などの各モードを搭載する。

   好みの車の購入、ハンドリングやエンジン出力など性能の向上、ショールーム/ガレージや車とレーサーのカスタマイズなどの"やり込み要素"も盛り込む。

   なお、Xbox One/STEAMはダウンロード版のみとのことだ。

   通常版の価格は、PS4(9月10日発売)/Xbox Oneが7600円(税別)。STEAMはオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!