2020年 10月 1日 (木)

アイス「スーパーカップ」でわらび餅できた 甘くてもっちり、家で簡単和スイーツ

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?

   夏のおやつの定番、わらび餅。実は、アイスクリーム「明治エッセルスーパーカップ」を使って簡単に作れると、ツイッターやユーチューブにいくつも投稿が見られる。

   「昔、鍋で普通のわらび餅作ったらベタベタにこびりついて片付け大変で2度と作らないと思ったけど、これは良い」、「もっちりしてて美味しい」などと好評だ。J-CASTトレンド記者も、実際に調理してみた。

  • スーパーカップで抹茶わらび餅作ってみた
    スーパーカップで抹茶わらび餅作ってみた
  • 簡単に和スイーツが完成
    簡単に和スイーツが完成
  • 用意した材料はこちら
    用意した材料はこちら
  • フライパンにアイス、砂糖、片栗粉、牛乳を投入(写真4)
    フライパンにアイス、砂糖、片栗粉、牛乳を投入(写真4)
  • 片栗粉が溶けるまで混ぜる(写真5)
    片栗粉が溶けるまで混ぜる(写真5)
  • 弱火にかけて再び混ぜる(写真6)
    弱火にかけて再び混ぜる(写真6)
  • だんだん固まってきた(写真7)
    だんだん固まってきた(写真7)
  • ひとまとまりになれば完成(写真8)
    ひとまとまりになれば完成(写真8)
  • 氷水で締める(写真9)
    氷水で締める(写真9)
  • スーパーカップで抹茶わらび餅作ってみた
  • 簡単に和スイーツが完成
  • 用意した材料はこちら
  • フライパンにアイス、砂糖、片栗粉、牛乳を投入(写真4)
  • 片栗粉が溶けるまで混ぜる(写真5)
  • 弱火にかけて再び混ぜる(写真6)
  • だんだん固まってきた(写真7)
  • ひとまとまりになれば完成(写真8)
  • 氷水で締める(写真9)

弱火にして数分...液体に変化が

   ツイッターやユーチューブに投稿していた人のほとんどは、「スーパーカップ」の抹茶味を使用し「抹茶わらび餅」を作っていた。記者も今回は抹茶味で挑戦してみることに。

   用意した材料は、

・「明治エッセルスーパーカップ」抹茶味
・牛乳120cc
・片栗粉大さじ6杯
・砂糖大さじ2杯
・きな粉適量(トッピング用)

だ。

   まず、フライパンにスーパーカップ、牛乳、片栗粉、砂糖を全て入れる(写真4)。火はかけずに、ヘラを使って片栗粉を牛乳とアイスでゆっくり溶かす。ダマにならないように注意しながら、しっかり混ぜよう(写真5)。

   材料が混ざったら、次は火にかけていく。「弱火」にして、ひたすら混ぜる。火をつけた後もしばらく液体のままで不安になったが、混ぜ続けると変化が(写真6~7)。だんだんと粘り気が出てきて、4分程度で固まり始め、そこから一気にひとまとまりになった(写真8)。確かに、フライパンにも生地がこびりつかなかったのには感動した。

   ボウルに氷水を用意し、ひとつになった生地を入れてしばらく冷やす(写真9)。生地が冷たくなったところで、ほとんど完成だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!