2020年 9月 24日 (木)

電気自動車「Honda-e」との未来生活を考える 暮らしに応じた4プロジェクト紹介

あのやずやの『にんにくしじみ』が半額に!?

   ホンダは、2020年10月30日に発売予定の電気自動車(EV)「Honda-e」を使った未来の生活を想像できるプロジェクト「『with』Project・Honda-e」を8月27日、開始した。同日、プロジェクトについてのオンライン発表会を開催した。

  • 2020年10月30日に発売予定の新型電気自動車「Honda-e」
    2020年10月30日に発売予定の新型電気自動車「Honda-e」
  • 「Honda-e」のある未来の生活を考える
    「Honda-e」のある未来の生活を考える
  • 「『with』Project・Honda-e」オンライン発表会の様子
    「『with』Project・Honda-e」オンライン発表会の様子
  • 「『with』Project・Honda-e」ロゴ
    「『with』Project・Honda-e」ロゴ
  • 2020年10月30日に発売予定の新型電気自動車「Honda-e」
  • 「Honda-e」のある未来の生活を考える
  • 「『with』Project・Honda-e」オンライン発表会の様子
  • 「『with』Project・Honda-e」ロゴ

「『街中ベスト』で作っている」

   「Honda-e」は、心地よいリビング空間をイメージした内装や、2画面の大型タッチパネルモニター、声で反応する「Hondaパーソナルアシスタント」をはじめとした快適な操作性が特徴。「調和とモダン」をコンセプトとしたコンパクトなボディーや、30分で80%充電できる急速充電など、特に街中での走行にフィットした性能が随所に盛り込まれた新型電気自動車だ。「Honda-e」の開発責任者は、他のEVと比べた時の「Honda-e」の一番の特徴として、「小さく、『街中ベスト』で作っているところ」を挙げた。

   発表会では、「Honda-e」の利用シーンやライフスタイルに応じた4つのプロジェクトも紹介された。初めは、「突然の災害時、少しでも日常と変わらず過ごせることを」をテーマとした「もしものときも・with・Honda-e」だ。「Honda-e」を活用した車中での避難生活の紹介などを、8月28日〜30日にHondaウエルカムプラザ青山(東京都港区)で行った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!