2020年 9月 21日 (月)

今年の敬老の日は「自宅でいつも通り」 でも本音は「子や孫に会いたい」6割以上

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   2020年9月21日は、敬老の日だ。国産の農林水産物等の販売促進対策を実施する農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」は、「敬老の日に関する調査」を実施。9月11日に結果を公表した。

   調査から、新型コロナウイルスを踏まえて今年は子や孫に会わず、自宅で普段と変わらず過ごす予定のおじいちゃん、おばあちゃんが多いことが明らかになった。

  • 「おじいちゃん・おばあちゃんに#元気いただきますギフトを贈ろうキャンペーン」
    「おじいちゃん・おばあちゃんに#元気いただきますギフトを贈ろうキャンペーン」
  • 敬老の日の予定と過ごし方
    敬老の日の予定と過ごし方
  • 敬老の日の希望の過ごし方
    敬老の日の希望の過ごし方
  • 敬老の日に欲しいもの
    敬老の日に欲しいもの
  • 「おじいちゃん・おばあちゃんに#元気いただきますギフトを贈ろうキャンペーン」
  • 敬老の日の予定と過ごし方
  • 敬老の日の希望の過ごし方
  • 敬老の日に欲しいもの

「自宅に子どもや孫を呼んで食事したい」けれど

   調査対象者は、子どもまたは孫がいる全国の60歳以上のおじいちゃん・おばあちゃん150人ずつ、計300人。インターネットで20年8月28日~8月30日に実施した。

   敬老の日に子や孫と会う予定かどうか尋ねたところ、67.3%が「現時点で直接会う予定はない」と答えた。今年の敬老の日の過ごし方は「家でいつもと変わらずに過ごす予定」(81.3%)との回答が最多となった。

   一方で、本当はどう過ごしたいと思っているのか。敬老の日の希望の過ごし方を聞くと「自宅に子どもや孫を呼んで、一緒にいつものような食事ができればうれしい」(64%)、「自宅に子どもや孫を呼んで、家で一緒にいつもより少し贅沢をした食事ができればうれしい」(54.7%)が多く挙がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!