2020年 12月 6日 (日)

神奈川で相次ぐ原因不明の異臭 騒動翌日の横浜駅、みなとみらいで聞き込み

どうする老後2000万円問題!?マンション投資で備える老後資金!

   神奈川県では2020年6月以降、横浜市や横須賀市、三浦市で異臭騒ぎが続発している。いまだ原因がはっきりしないなか、10月12日夕方、今度はJR横浜駅周辺やみなとみらい地区を中心に「異臭がする」と通報が相次いだ。

   複数の報道によると、同日16時20分ごろからは横浜駅の中央南改札が一時封鎖される事態となったという。騒動から一夜明けた10月13日午前、記者は横浜駅中央南改札周辺とみなとみらい地区を訪れ、聞き込み調査をした。

  • 10月13日の取材時点では通常通りで、異臭もしなかった。
    10月13日の取材時点では通常通りで、異臭もしなかった。
  • 10月12日夕方に一時封鎖されていた中央南改札
    10月12日夕方に一時封鎖されていた中央南改札
  • 10月13日10時半ごろに訪れた臨港パークの様子
    10月13日10時半ごろに訪れた臨港パークの様子
  • 異臭などは特に感じなかった
    異臭などは特に感じなかった
  • 10月13日の取材時点では通常通りで、異臭もしなかった。
  • 10月12日夕方に一時封鎖されていた中央南改札
  • 10月13日10時半ごろに訪れた臨港パークの様子
  • 異臭などは特に感じなかった

「ガスが漏れだしているような臭い」

   みなとみらい地区での異臭は、ツイッター上で「海側の方でした」「臨港パークの辺りで感じた」という声が挙がっていた。13日10時半ごろ、まずみなとみらい地区の海側に位置する臨港パークに足を運んだ。人影はまばらで、ソーシャルディスタンスに配慮しつつ時折マスクを外しながら20分ほど散策してみたが、異臭は感じなかった。

   臨港パークのすぐそばに構えるコンビニエンスストア店員に話を聞いたところ「異臭騒ぎがあったらしいことは知っている」とのこと。一方で、「ずっと店内にいたこともあるだろうけれど、臭いなどを感じたことはありません」。

   11時10分ごろに訪れた横浜駅の駅構内も、同様に異臭を感じることはなく、通行人や職員も平時と変わらない様子だった。12日夕方に一時封鎖されていたという中央南口改札の目の前に構えるカフェ店員は、こう話してくれた。

「(12日は)確かに駅構内で異臭を感じました。生ゴミの臭いみたいな悪臭ではなく、ガスが漏れだしているような臭い。駅の東口から徒歩10分ほどの場所にある『アンパンマンミュージアム』の辺りが、特に臭いが強かったらしいです」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!