2020年 11月 25日 (水)

赤外線の飛距離は最大約90メートル シューティングトイ

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   バンダイナムコグループで玩具およびゲームなどを手がけるメガハウス(東京都台東区)は、シューティングトイ「レーザークロスシューティング カラースパークダブルセット」を2020年10月下旬に発売する。

  • 同シリーズを組み合わせれば大規模なチーム戦も
    同シリーズを組み合わせれば大規模なチーム戦も
  • 同シリーズを組み合わせれば大規模なチーム戦も

屋内でも屋外でも楽しめる

   赤と青の2チームに分かれ、レーザー銃「レーザーブラスター」につながれている「ライフコア」(銃の当て的)を腕に装着。レーザーブラスターで相手のライフコアを目がけて撃ち合う赤外線レーザーシューティングゲームが楽しめる。

   レーザーがライフコアにヒットすると、ライフゲージの色が緑から黄色、赤色へと変化し、赤色のときにヒットされればゲームオーバー。チームのプレーヤー全員がゲームオーバーになると"負け"になるのが基本の遊び方となっている。

   チームは何人でも追加でき、赤外線の飛距離は最大約90メートルで、屋内外どちらでも本格的なサバイバルゲームが安全に楽しめるという。「レーザークロスシューティング」シリーズと組み合わせてチーム戦も可能。

   カラーチェンジダイヤルを回すと本体の発光色を20段階に変えられるレーザーブラスター2丁を同梱。1リロードで10発のレーザーが撃てる。

   電源は単4形乾電池×6本(別売)。

   価格は8800円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!