2020年 11月 26日 (木)

「すみっコぐらし」で冬もポカポカ あったかヒーター内蔵のぬいぐるみ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   バンダイナムコグループで玩具および生活家電などを手がけるシー・シー・ピー(東京都台東区)は、2020年10月28日から、「あったかすみっコぐらし」全3種の予約受付をバンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」で始めた。発送は12月の予定。サンエックスのキャラクター「すみっコぐらし」が題材のぬいぐるみ

  • 「すみっコぐらし」の3キャラがぬくもりと癒しを届けてくれる
    「すみっコぐらし」の3キャラがぬくもりと癒しを届けてくれる
  • 「すみっコぐらし」の3キャラがぬくもりと癒しを届けてくれる

電源はUSB モバイルバッテリーならどこでも使用可能

   本体のUSBケーブルをUSB電源アダプターやパソコンのUSBポートなどに挿し込むと、約30秒後に約42度~46度の温度でポカポカと温かくなるヒーターを背中部分に内蔵。自宅やオフィスのほか、モバイルバッテリーがあれば屋外などどこでも使用できる。

   1時間の使用でも電気代は約0.3円と経済的で、約60分で自動オフになる機能を備える。

   「しろくま」「とかげ」「ねこ」全3種。フィット感のある"ふわふわ"素材を使用した全長約21センチ。すみっこに集まるのが好きなキャラクターの世界観が伝わるという、膝の上にちょこんと座るデザインを採用する。ケーブル長は1.8メートル。

   いずれも価格は5480円(税込)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!