2020年 11月 26日 (木)

コロナ予防で手の消毒 大容量の「テッテ」

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都千代田区)は、アルコールディスペンサーの大容量モデル「テッテ TE1000」を2020年11月6日に発売する。

  • 消毒が大切な「ウィズ・コロナ」の生活をスマートに
    消毒が大切な「ウィズ・コロナ」の生活をスマートに
  • 消毒が大切な「ウィズ・コロナ」の生活をスマートに

消毒液を詰め替える手間が半減

   様々な空間になじむというシンプルかつコンパクトなデザインを採用。手をかざすだけでアルコール消毒液を噴射し、本体などに直接手を触れず衛生的に消毒できる。

   同社では新型コロナウイルス感染拡大の影響による"新しい生活様式"の中での消毒頻度の増加に着目し、容量0.5リットルの従来モデルに加え、消毒液を詰め替える手間が半減する容量1リットルモデルを追加した。

   市販の液体タイプのアルコール消毒液が使用可能で、専用品などの用意は不要。ジェルタイプや次亜塩素酸水は非対応。本体のボトルは透明で、消毒液の残量がひと目で確認できる。電源は単3形アルカリ乾電池×4本(別売)。コンセントのない場所でも使用可能だ。

   会社の受付や店舗での使用を想定。英語/中国語/韓国語の3か国語表記のメッセージパネル、パネルスタンド、トレーが付属する。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!