2020年 11月 27日 (金)

嵐「アラフェス」見逃し配信なし 深く絶望するファンに奇跡が起きた

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   嵐の無観客ライブ「アラフェス 2020 at 国立競技場」。ジャニーズ事務所の公式サイト「Johnny's netオンライン」上で2020年11月3日に開催され、反響を呼んだ。

   当初は見逃し配信なしだったが、20年11月5日に嵐の公式ツイッターは「リピート配信」の決定を発表した。6日から8日まで配信される。ツイッターには、当日視聴できなかったファンから歓喜の声が上がった。

  • 嵐の「アラフェス」リピート配信なしから一転、ファン感涙
    嵐の「アラフェス」リピート配信なしから一転、ファン感涙
  • 嵐の「アラフェス」リピート配信なしから一転、ファン感涙

「とりあえず泣いた」「泣きながら喜んでます」

   「アラフェス 2020 at 国立競技場」は、ファンクラブ会員向けのパート1、ファンクラブ会員以外も視聴可能なパート2の2部構成で配信された。今回のリピート配信では、3日のチケットを持つ場合は期間中にパート1と2を1回ずつ再視聴できる。

   このチケットがなくても、今回新たにチケットを購入してリピート配信の視聴が可能だ。こんな喜びのツイートが並ぶ。

「金銭的に泣く泣く諦めたけど、見なくて後悔してたから、リピート配信決定して速攻買った!!」
「アラフェス3日の日見(ら)れなかったからリピート配信13時からのん見た!とりあえず泣いた」
「休みが取れなくて泣く泣く諦めた子がリピート配信決定の報を聞いて泣きながら喜んでます」

   「アラフェス」当日に視聴し、さらにリピートで見た人は「2回目だけど、1回目よりも感極まった」など、1回目とはまた違った感想をもったようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!