2020年 11月 25日 (水)

「バイデン現象」日本酒にも 栃木「鳳凰美田」に大注目、「BIDEN」のつづり一致

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   栃木県で生産されている日本酒ブランド「鳳凰美田(ほうおうびでん)」の売り上げが伸びている。背景には、米大統領選挙で当選確実となったジョー・バイデン前副大統領がいた。

   熊本県山都町の梅田穣(ゆたか)町長が、漢字の音読みで(バイデン・ジョー)になると話題になった。こちら、「バイデン」と「美田」は、英語のつづりがいずれも「BIDEN」になる――。

  • 画像は「鳳凰美田」のラベル
    画像は「鳳凰美田」のラベル
  • 画像は「鳳凰美田」のラベル
    画像は「鳳凰美田」のラベル
  • 画像は「鳳凰美田」のラベル
  • 画像は「鳳凰美田」のラベル

日本酒専門店でほぼ全て在庫切れ

   「つづりの一致」を取り上げたのは、2020年11月10日朝放送の情報番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)。同日午後、「鳳凰美田」を取り扱う日本酒専門店の「ましだや」(栃木県壬生町)は公式ツイッターアカウントで、

「鳳凰美田が爆売れしてます!米大統領選にてバイデン氏が当選確実!バイデン氏のお名前の綴りは『Biden』!美田!鳳凰美田!え、そんな理由で売れてんのかい!」

とツイートした。ましだやの担当者は、10日のJ-CASTトレンドの取材に対し、

「本日の売上高が多いので...地上波(のテレビ番組)で取り上げられたみたいで。それが影響しているのかなと思ってツイートしました」

とコメント。普段は売り切れることはあまりないが、10日には約10種類の鳳凰美田のうち、ほぼ全てが在庫切れになったと話した。

   鳳凰美田を生産する「小林酒造」(栃木県小山市)の専務取締役・小林正樹氏は12日、取材に、

「1週間ほど前ですかね。バイデンさんが『当選確実』となってから、取引依頼のお問い合わせを十何件ほどいただいきました」

と明かした。しかし、「バイデンさんの関係ですごくお問い合わせが多いんですが、お問い合わせをいただいたからといってすぐにいっぱい(生産が)できるわけではないんです」とも。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!