2021年 1月 18日 (月)

■エリザベス女王杯 「カス丸の競馬GI大予想」
 牝馬No.1決定戦、ラッキーライラックの連覇なるか

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

ラッキーライラックは買えるのか

trend_20201113181323.jpg

   カス丸 去年はラッキーライラックが勝ったんだけど、どうして名前が出てこないきゃすう。そんなに勝つ可能性がないきゃすう?

   ガジュマル爺 わしは単穴▲じゃ。ラッキーライラックのGI勝ちは、2歳時の阪神ジュベナイルフィリーズ(阪神、1600メートル)、去年のエリザベス女王杯と今春の大阪杯(阪神芝2000メートル)の3勝じゃ。3歳時の牝馬3冠は桜花賞(阪神、1600メートル)が2着、オークスが3着、秋華賞9着と無冠だったんじゃが、この年は同期にアーモンドアイがおる。負けたのは仕方ないというもんじゃ。巡りあわせが悪かったということじゃな。アーモンドアイがいなければ、この馬が3冠候補じゃったろう。実力は誰もが認めるところだ。中距離は合うし、阪神コースも走る。乗ってるジョッキー、クリストフ・ルメール騎手に乗り替わるのもプラスじゃが、前走の札幌記念(GII、札幌芝2000メートル)からのローテーションがどうかじゃ。やや間隔があいてしまったのが気になるんじゃな。

   カスヨ わたしは押さえ△よ。去年の勝ち馬だから外せないわね。爺が言ったように阪神になったからといって、大阪杯も勝っているんだし、阪神内回りコースには問題が無いと思うわよ。ただ、心配な点はね、牝馬は5歳の秋になるとガクッと成績が落ちる名馬を数多く見てきたから重い印は打てないのよね。

   カス丸 ふーん、特段悪いという理由があるわけでもなさそうだじぇい。さて、穴馬だけど、今年は舞台も変わったし、なんだか荒れそうな気がするじぇい。カスヨさんは本命も対抗も穴馬だけど、もっと他にいるきゃすう?

   カスヨ そうね、まずはミスニューヨークね。紫苑ステークスや秋華賞、ともに5着だったんだけどレース運びは着実なのよ。3、4歳が活躍するレースだからここで化ける可能性があるわよ。もう一頭も3歳馬なんだけど、リアアメリアね。オークスで復調し、ローズステークス完勝と2歳時の強さを取り戻したかと思ったんだけど、この間の秋華賞が13着と本番に弱さが出てしまうわね。底力はあるんだから力を発揮できれば馬券圏内の可能性は高いと思うわ。最後にエスポワールよ。前走は今年新設された新潟牝馬ステークス。半年ぶりの実践だったせいか、順調に使われてきたウラヌスチャームの後塵を拝して2着だったんだけど、今回は一叩きされた後だから状態が上向くはずよ。

   ガジュマル爺 わしはGI馬に失礼なんじゃが、まずはノームコアじゃ。マイル適性が高いイメージがあるんじゃが、前走の札幌記念(GII、2000メートル)でラッキーライラックを破って勝利、2000メートルクラスでもやれると証明したんじゃ。考えてみれば、去年の紫苑ステークス(GIII、中山、2000メートル)も勝っておるし、愛知杯(GIII、中京、2000メートル)では2着と守備範囲なんじゃ。最後は伸びてくる根性のある走りはピカいちじゃから、一発があってもおかしくはないじゃろ。次は3歳馬ウインマリリンじゃ。今年のオークスで、3冠牝馬のデアリングタクトの2着に粘った馬じゃ。新馬戦を含めて1800メートル以上のレースしか使っていないところをみると、中距離はこの馬に合っておると陣営は見とるんじゃな。この馬の強みはオークスの時のように、先行できる脚がある点じゃ。阪神内回りは先行馬が強いんじゃ。前走の秋華賞は15着と惨敗したが、掲示板(5着以内)をはずしたのはこのレースだけ。3勝のすべてを横山武史騎手とのコンビで挙げており、乗り替わりがないのも推せるというもんじゃ。最後にもう一頭、これも3歳じゃがソフトフルートじゃ。前走の秋華賞で3着。未勝利を勝ち上がるのに時間がかかったんじゃが、10戦して掲示板を外したのは、わずか1回という堅実派じゃ。ディープインパクトの仔で、確実に差してくる脚をもっておるんじゃ。前走も向こう正面で最後方の位置から、勝ったデアリングタクトを上回るタイム(上がり35秒7)で追い込んできた末脚は見所満点じゃ。牝馬に強い福永祐一騎手に乗り替わるから、決め手の鋭い脚がはまれば、アッと言わせる場面も十分あるはずじゃ。

   カス丸 なんだか大混戦きゃすう。逃げ馬がいないからウインマリリンやエスポワール、ラッキーライラックが先頭集団でいきそうだじぇい。ラヴズオンリーユーやリアアメリアあたりも前にくるじぇい。となると、これまでと違って前半はそんなに速くはならないきゃすう。前残りの展開の可能性が大きいじぇい。3、4歳が強いレースだから本命◎はウインマリリンだじぇい。穴狙いでいくきゃすう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!