2020年 11月 25日 (水)

加熱式たばこ「プルーム・テック・プラス・ウィズ」 さらにコンパクト、残量表示が見やすく

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   日本たばこ産業(JT・東京都港区)は加熱式たばこ用デバイス「プルーム・テック・プラス」から、コンパクトタイプの新モデル「プルーム・テック・プラス・ウィズ」を2020年11月2日に発売した。

   低温加熱方式を採用した「プルーム・テック」シリーズの最新作には、新たな残量表示機能が追加された。J-CASTトレンド記者も試してみた。

  • 「プルーム・テック・プラス・ウィズ」
    「プルーム・テック・プラス・ウィズ」
  • 手のひらに収まるサイズ感 色はブラック
    手のひらに収まるサイズ感 色はブラック
  • 直感的に「たばこカプセル」とバッテリーの残量がわかるディスプレー
    直感的に「たばこカプセル」とバッテリーの残量がわかるディスプレー
  • 専用の「たばこカプセル」 黒い「プレミアムゴールド・レギュラー」は吸いごたえが印象的
    専用の「たばこカプセル」 黒い「プレミアムゴールド・レギュラー」は吸いごたえが印象的
  • 「プルーム・テック・プラス・ウィズ」
  • 手のひらに収まるサイズ感 色はブラック
  • 直感的に「たばこカプセル」とバッテリーの残量がわかるディスプレー
  • 専用の「たばこカプセル」 黒い「プレミアムゴールド・レギュラー」は吸いごたえが印象的

「あとどのくらい吸えるか」が一目でわかる

   まず「プルーム・テック・プラス・ウィズ」を手に持ってみた。高さ約78ミリ×幅約40ミリで、小さく感じた。高さは、既製品の「プラス」の半分程度だ。

   充電時間は約60分と、「プラス」より約30分短い。1回の充電で専用の「たばこカプセル」1箱分を楽しめるが、JT会員向けサイトによると、これは紙巻きたばこ換算で約30本分だ。

   デバイスの上部には「たばこカプセル」とバッテリーの残量を確認できるディスプレーがある。バッテリーは4段階、カプセルは6段階で表示され、「あとどのくらい吸えるか」が一目でわかる。

   ボタンを3回連続して押すと、「ゼロ秒」で起動。「たばこカプセル」を挿入して使ってみると、黒いパッケージの「メビウス・プレミアムゴールド・レギュラー・プルーム・テック・プラス専用」は強い刺激と吸いごたえを感じさせた。また、「ゴールド・マスカットグリーン・ミント」や「ゴールド・オレンジ・ミント」はそれぞれフルーティーで、しっかりとした味わいがする。

   シャツの胸ポケットにすっぽりと入るサイズ感や、残量を把握しながらすぐに吸える機能性は、外出時や仕事の合間などの使用に便利そうだ。

   公式販売サイトの「CLUB JT オンラインショップ」か、東京都内の「Ploom Shop」店舗、コンビニエンスストアおよび一部たばこ販売店で購入できる。

   色はブラックとホワイトの2種類。充電機器などがセットになったスターターキットで、価格は2980円(税込)。「たばこカプセル」は別売り。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!