2020年 11月 25日 (水)

点火すると「エヴァンゲリオン初号機」が浮かび上がる トヨトミからコラボ石油ストーブ

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

   暖房器具メーカーのトヨトミ(名古屋市)は、アニメ「エヴァンゲリオン」コラボレーションモデルの石油ストーブ「RL-250EVA01」の予約受付を、2020年11月11日~21年1月24日23時59分まで、直販サイト「TOYOTOMI home+」で受け付けている。発送は21年2月ごろから順次。

  • 「エヴァ初号機」のモチーフを随所にあしらい、作品の世界観を存分に堪能
    「エヴァ初号機」のモチーフを随所にあしらい、作品の世界観を存分に堪能
  • 「エヴァ初号機」のモチーフを随所にあしらい、作品の世界観を存分に堪能

紫とグリーンのカラーリング

   「エヴァンゲリオン」と老舗の石油暖房機メーカーによる異色のコラボレーションが実現。同社のロングセラーモデルで、炎が7色に輝くのが特徴だという「レインボーストーブ」がベース。

   紫色にグリーンの差し色で「エヴァンゲリオン初号機」のイメージを演出。またガラスには「初号機」を転写で施し、燃焼時には初号機のシルエットが7色の炎によって幻想的に浮かび上がるという。

   また、点火動作を行うツマミには、同作に登場する特務機関「NERV(ネルフ)」のロゴマークをプリント。「緊急消火」ボタンにも「NERV」本部のモニター表示などがモチーフのデザインとなっているほか、本体に印刷した「注意書き」なども限定デザインを採用する。

   正面に「NERV」ロゴを配した、赤と黒のカラーリングのストーブバッグが付属。防水性と緩衝力にすぐれ、持ち運びもしやすい仕様となっている。

   点火用の電源は単2形乾電池×4個(別売)。暖房の目安は木造7畳/コンクリート9畳。タンク容量は4.9リットル。

   価格は4万9500円(税込み)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!