2020年 11月 25日 (水)

リモートワークは任せておけ エレコムからフルHD解像度対応のウェブカメラ

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   生活家電およびパソコン(PC)などの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、ウェブカメラ「UCAM-C820ABBK」を2020年11月下旬に発売する。

  • 「うっかり配信」を防止できるカメラカバーを装備
    「うっかり配信」を防止できるカメラカバーを装備
  • 「うっかり配信」を防止できるカメラカバーを装備

「Skype」や「Zoom」などでの動作確認済み

   フルHD(1920×1080ドット)解像度に対応した200万画素CMOSセンサーを内蔵。ガラスレンズを搭載し、低ノイズで高精細な映像撮影が可能だ。「オートフォーカス機構」を備え、遠景から手元資料の文字まで自動的にピントが合うため、くっきりと鮮明な画像を相手に伝えられる。

   「Skype」「Zoom」「Microsoft Teams」「Cisco Webex Meetings」各ビデオ通話サービスでの動作を確認済みで、リモートワーク時のウェブカメラにも適するという。

   本体に無指向性マイクを内蔵。レンズ部分を物理的に隠せるため、カメラ映像の"うっかり配信"などを回避可能な「プライバシーカメラカバー」を装備する。

   ドライバーソフトなどのインストールは不要で、PCに接続するだけですぐに使用が可能。ノートPCや液晶ディスプレイのフレームやデスクに設置できるほか、底面に1/4インチ三脚穴を装備し、三脚への固定にも対応する3WAYタイプ。上下左右に微調節が可能だ。

   対応OSはWindows 8.1/10、macOS 10.15。インターフェイスはUSB 2.0。カラーはブラック。

   市場想定価格は6480円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!