2021年 5月 12日 (水)

モバイルバッテリーにもなる充電式電気カイロ 「ハンドウォーマー&バッテリー」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   デザイン家電および雑貨などを手がけるアピックスインターナショナル(大阪市)は、充電式電気カイロ「ハンドウォーマー&バッテリー AWB-500」を、2020年11月下旬に全国の家電量販店およびホームセンターなどで発売する。

  • 丸いフォルムで手にフィット いざという時はスマホの充電も
    丸いフォルムで手にフィット いざという時はスマホの充電も
  • 丸いフォルムで手にフィット いざという時はスマホの充電も

2段階の温度切り替え機能を搭載

   一般的な使い捨てカイロのように"低温やけど"の心配やゴミの処分などの手間なく、あたたまりたい時だけ繰り返し使える充電式で、熱くなりすぎない強/弱の2段階「温度切り替え」機能を備える。

   「モバイルバッテリー」機能を搭載し、スマートフォンなどの充電ができ、寒い時期以外にも1年中使えるという。

   柔らかな手触りの本体は手のひらにフィットする丸いフォルムを採用し、柔らかな手触りでマットな質感の表面処理を施す。バッグなどに掛けて持ち運べるカラビナ、電池残量表示LEDを装備する。リチウムイオンポリマーバッテリーを内蔵し、容量は4000mAh。

   カラーはアイボリー、ピンク、ホワイトの3色。

   市場想定価格は3980円前後。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!