2021年 6月 17日 (木)

羽生結弦「NHK杯」欠場だけど 「彼」が出るから...フィギュアファンに救世主

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   羽生結弦欠場――。「2020 NHK杯国際フィギュアスケート競技大会」が2020年11月27日に開幕した。ただ、冬季五輪2連覇の羽生選手は出場しない。

   ファンには悲しい知らせだが、代わりにあの日本人選手の「帰還」に胸を躍らせている。2010年のバンクーバー五輪銅メダリスト・高橋大輔選手だ。

  • 羽生結弦選手、NHK杯欠場も…(写真は2018年2月撮影)
    羽生結弦選手、NHK杯欠場も…(写真は2018年2月撮影)
  • 高橋大輔がアイスダンスデビュー戦(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)
    高橋大輔がアイスダンスデビュー戦(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)
  • 羽生結弦選手、NHK杯欠場も…(写真は2018年2月撮影)
  • 高橋大輔がアイスダンスデビュー戦(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)

アイスダンスも地上波で放送

   高橋選手は高いスケーティング技術を持ち、ステップの腕前は「世界一」と言われてきた人気選手だ。

   2014年のソチ冬季五輪を最後に現役引退するも18年7月に復帰し、フィギュアファンを喜ばせた。20年12月の「全日本選手権」の後に、男子シングルからアイスダンスに転向。村元哉中選手とペアを組んで練習に励み、今回のNHK杯がデビュー戦となる。

   日本のファン間ではこれまで、フィギュアスケートの競技スタイルの中で、メインで注目が集まってきたのは男子・女子のシングルだ。NHK杯のアイスダンスは例年、総合テレビではなくBSで放送という扱いだった。

   高橋選手が出場する今回のNHK杯は、アイスダンスも地上波で放送される。ツイッターには「大ちゃんがアイスダンスに転向してくれたおかげで、アイスダンスも地上波で見られる」、「アイスダンスが地上波で観られる日が来るとはなあ...」など、感動の声があがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!